Youtube

ユーチューバー牛沢のおすすめゲーム実況動画3選【感動間違いなし】|YouTube紹介

みなさん、こんにちは!
優しいブログのゆたかです。

今回はゲーム実況者として人気うなぎ上り!!
Youtuber牛沢さんについて取り上げていきたいと思います。

 

ユタカ
ユタカ
本ブログでも度々ご紹介しているYouTuber 牛沢さん。もう皆さん覚えていただけましたか?

主にゲーム実況動画の作成、投稿をされているYoutuber
チャンネル登録者数113万人(21/4/13時点)と絶好調です。

ご存知かもしれませんが、ゲーム実況者は、ただゲームが上手いだけでは成り立ちません。
言葉選びのセンスや、プレイするゲームのシナリオや、キャラクターの情報をしっかり理解しているかも見られる、非常に難しい立場の方です。

今回紹介する牛沢さんは、個人的には『ラジオパーソナリティのような実況者』ととらえています!

今回は、YouTuber 牛沢の感動必須のおすすめ実況動画をご紹介!

 

本記事の紹介内容

YouTuber 牛沢 の感動必須ゲーム実況動画【3選】

■人類に栄光あれ!アンドロイドの明けない戦い!『NieR:Automata

■英雄リンクと英傑たちの物語『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD

■武士道か、信念か『Ghost of Tsushima

 

本記事の信ぴょう性

おすすめのYouTuberを勝手に紹介!のコーナー

■YouTubeはもちろんプレミアムプラン

バックグラウンド再生で常にYouTube
毎日大量の動画を観漁っています

数多くの動画から、皆さんに知ってほしいYouTuberさんをご紹介

 

 

 

 

牛沢さんのプロフィール(個人的まとめ)

YouTube プロフィールより引用

■「うっしー」という愛称で呼ばれている。他にもゲス沢とか

低音ボイスが魅力である、ゲーム実況系Youtuber

トーク力が非常に高い!ゲームキャラにも遠慮なくツッコむ。

2009年ニコニコ動画にて実況動画の投稿を始めた。
 2014年からYoutubeへも投稿開始。

■ニコニコ時代から交友のあった、同じくゲーム系Youtuberのレトルト、キヨ、ガッチマンらと共に活動をする機会が多い。

■実はご結婚している!

■ペットはチンチラのひなた君。元々はデグーのこむぎ君を飼っていた。
(私もチンチラを飼っているが、うっしーの影響が大きい笑)

うっし―の魅力は渋さあふれる低音ボイス
さらにはゲスさあふれるゲームセンス

動画を一本見始めれば、きっとあなたも牛沢の虜!

そんなうっしーの魅力をもっともっとお伝えするために、
今回は『感動必須!ゲーム実況動画3選』をご紹介したいと思います!

ぜひ見ていってくださいね!

 

 

Youtuber 牛沢の感動必須!ゲーム実況動画3選 

牛沢の魅力はトークセンス

ゲームキャラクターのセリフを読みつつ、自分の考えやツッコミを的確に入れてくれます。
それがあるからこそ、ほかのゲーム実況にはない動画が出来上がっているのでしょう。

それでは早速、紹介に移ってまいりましょう!

 

その1:『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』

 

命もないのに、殺し合う。

遠い未来。

突如侵略してきた異星人。
そして、彼らが繰り出す兵器「機械生命体」。
圧倒的戦力の前に、人類は地上を追われ月へと逃げ延びていた。

地球を奪還する為に人類側はアンドロイド兵士による抵抗軍を組織。
さらに膠着した戦況を打破する為、新型アンドロイドである戦闘用歩兵「ヨルハ」部隊を投入する。

人のいない不毛の地で繰り広げられる機会兵器とアンドロイドの熾烈な戦い。
やがてそれは知られざる真実の扉を開けてしまう事となる。

WORLD | NieR:Automata (square-enix.com) より引用

 

1本目は『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』。

『ドラッグオンドラグーン』から続く長編ストーリーであり、
救いのないマルチバッドエンディングとして有名なゲームシリーズです。

主人公であり、ヨルハ部隊バトル型アンドロイド2B』とスキャナー型アンドロイド9S』。それぞれのサイドから一つの物語をたどっていく。

 

うっしーがこのゲームをチョイスしたのは正直 意外でした

というのも、彼が選ぶゲームは基本、物語のベースに笑えるシーンがあるもの
要は、ツッコミしやすいゲームを選ぶことが多いのです。

ですが、マルチバッドエンディングと言われるように、
NieR:Automata』はどうしても暗く辛い展開になりがち。

笑いの入れどころが難しいのです。
これって、ゲーム実況としてはすごく扱いにくい部類に入ると思います。

この世界観を、どのように『牛沢ワールド』に作り替えていくのか…
牛沢ファンとしては非常に楽しみでもあるわけです!

感動間違いなしの物語と、牛沢さんの的確なツッコミコラボがどんな実況動画を生み出すのでしょうか?!

 

本記事を書いている段階で、物語は少年型アンドロイド『9S(ナインエス)編』後半。
大きな展開を迎える直前です。

現在、毎日投稿されているので、1本目の動画から順番に見ていくと良いでしょう

 

実際にプレイしてみたい方はコチラからご覧ください!


 

 

その2:『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD』

 

果てなき冒険思いのままに

護る。IN THIS DESTINY

駆ける。IN THIS WORLD

活きる。IN THIS ERA

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:WORLD より引用

 

2本目は『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD』です。

おなじみ『ゼルダの伝説』シリーズの中で、もっとも自由度が高く、発売してから今もなお売れ続ける名作中の名作です。

退魔の剣に選ばれし者 リンク
かつて敗れた相手、厄災ガノンを倒すべく、かつて共に戦った仲間(英傑達)の強力を得ながら、ハイラルという広大な地を自由に駆け巡ります。

 

うっしー実況の魅力の一つが、サブストーリーまでやり込んでくれること
物語やキャラクターのすべてを知り尽くしたい方にとっては、こういう実況動画は特におススメ!

本作はダウンロードコンテンツも存在します!
もちろん、うっし―実況ではそこまでしっかりクリア済み。

本編だけを見たい方にとっては煩わしさが目立ってしまうでしょう。
しかし、サブストーリーまでしっかり回収することで、よりキャラクター個々の魅力に気付くことができます。

本作は、主役のリンクだけでなく、ゼルダ姫はもちろん、4人の英傑達も本当に魅力的。

できれば、物語の最後の最後。
リンクとゼルダ、英傑達の写真撮影を見て、号泣してほしい

 

 

実際にプレイしてみたい方はコチラからご覧ください!


 

 

その3:『Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)』

 

武士道か、信念か

文永(十三世紀後半)、モンゴル帝国(大元)は東方世界の征服をもくろみ、立ちふさがるすべての国を蹂躙していた。

東の果て、日本に侵攻すべく編成された元軍の大船団を率いるのは、冷酷にして狡猾な智将、コトゥン・ハーン。ハーンは、侵攻の足掛かりとして対馬に上陸する。

これを防ぐべく集結した対馬の武士団は、初めて見る元軍の兵略によって初戦で壊滅。島はたちまち侵略の炎に包まれる。

だが、かろうじて生き延びた一人の武士がいた。

境井 仁(さかい じん)。

仁は、境井家の最後の生き残りとして、たとえ侍の道に反した戦い方に手を染めることになっても対馬の民を守ろうと決意する。冥府から蘇った者「冥人(くろうど)」として、あらゆる手段を使って故郷を敵の手から取り戻すのだ。

Ghost of Tsushima | PlayStation より引用

 

最後は『Ghost of Tsushima

うっしーがこの作品をプレイしたのも正直 意外。

本作は年齢制限が厳しいゲーム。なぜかって…?

とにかく超リアル!
映画の中の人物を操作している感覚になります。
人をあやめるシーンなども、非常にリアルで苦手な人は目をそむけてしまうほど。

主人公の境井 仁は、大切な者のために、自らの手を汚していきます。
その行いを責められ、出世街道を外れていく様は、操作しているプレイヤーとしては見ていて心苦しくなります。

このストーリーは全体を通して、境井仁を苦しめる展開になっています。
「笑い」は一切ないと言っても過言ではありません。

こういう闇深いゲームにあえて挑む牛沢…それがまたいいんです!

こういうゲームをプレイするのはイヤだけど、物語は気になる!

そういう方もたくさんいるはず。
彼が実況すると、暗いはずのゲームになぜか笑いが起こる

そうすると、怖いはずのシーンも幾分か見やすくなります。
だから、気付いたら最後まで見終わっている。

きっと皆さんもそうなるはずです!

Ghost of Tsushima
プレイする勇気はないけど気になる方は、ぜひ、牛沢実況でご覧ください!

 

実際にプレイしてみたい方はコチラからご覧ください!


本記事のまとめ|YouTuber 牛沢実況まとめ

今回は、YouTuber 牛沢さんのおすすめ実況動画を紹介してきました!

前回に続き、今回は感動実況動画が中心でしたね。
気になった動画はありましたか?

YouTuber 牛沢 の感動必須ゲーム実況動画【3選】

■人類に栄光あれ!アンドロイドの明けない戦い。

NieR:Automata

■英雄リンクとゼルダ姫、英傑たちの戦いの物語

ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD

■武士道か、信念か。侍の心を捨てた冥人の物語

Ghost of Tsushima

 

このゲーム、気になっていた!

プレイできる環境がないけど、物語は知りたかった!

そういう方はぜひ、うっしーの実況動画で楽しみましょう!
自分がプレイしている気分になれるはずです!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA