Anime

ダイの大冒険|第13話感想まとめ|父の想い×魔法剣|アバンの使徒ヒュンケルの最後

こんにちは!
優しいブログのユタカです。

ダイの大冒険第13が放送となりました!
本記事では第13話の内容を、解説含めてご紹介します。

まだ見れていない方もう見れないけど内容が気になる方
ぜひ最後までご覧ください!

新作『ダイの大冒険』を見逃した方向けに、視聴手段をご紹介しています

 

本記事の紹介内容

2020年版『DragonQuest-ダイの大冒険-』第13話の感想と考察

■『ダイの大冒険』について簡単に紹介!

別記事を読んでくださった方

同じ内容なので目次から読み飛ばしてください!

第13の感想と考察

・貝殻に込められた「父バルトス」の想い

・闘争本能に動かされるダイ|『魔法剣

・アバンの使徒ヒュンケルの最後

第13話を漫画コマの引用でまとめていきます!

■見逃し配信中!『U-NEXT』の紹介

 

本記事の信ぴょう性

マンガ『ダイの大冒険が大好きで何度も読み返しました

ダイポップ心揺さぶれるセリフに今も助けられています!

大人も絶対楽しめるそんな作品の再アニメ化を全力で応援中

本記事は放送内容を、漫画に照らし合わせながら、解説感想をお伝えします。

 

物語のネタバレが含まれます

■【ダイの大冒険】まだ見たことのない方ご注意ください!

 

■『ダイの大冒険』関連記事はこちらからご覧ください!

仲間のためにメガンテ(自爆呪文)を!『ダイの大冒険』真の主人公ポップ(ネタバレ有)ドラゴンクエストに”ダイの大冒険”という物語があることをご存知でしょうか?再アニメ化が決まり注目を浴びているマンガです。ダイという少年が勇者として成長し魔王に立ち向かうストーリーです。今回はこの作品で大きな魅力を放つポップというキャラクターについて語りたいと思います。ぜひご覧ください。...

 

マンガアニメ!ぜーんぶ『U-NEXT』で楽しめちゃう!

Dragon Quest-ダイの大冒険-を楽しむなら
動画配信サービス『U-NEXT』で!!

 

『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』とは

©1989 三条陸/稲田浩司

 

まずは、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』という作品について説明しましょう。

 

『ダイの大冒険』について

【あらすじ】

かつて、魔王ハドラー率いる魔王軍勇者率いる勇者パーティの戦いは、勇者パーティの勝利で終わり、魔王の配下であったモンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島・デルムリン島で唯一の人間である少年ダイは、鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスターたちと共に平和に暮らしながら、勇者になることを夢見ていた。

ある日、ゴメちゃん以外の島のモンスターたちが凶暴化。辛うじて理性を保っているブラスは魔王が復活したことを察する。そこに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが現れ、島をマホカトールで覆い、モンスターたちを魔王の支配から救った。魔王を倒し、平和を取り戻すべく、ダイはアバンの指導を受けて、秘められた力を開花させていく。

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ダイの大冒険』は、1989年~1996年の7年間にわたり『週刊少年ジャンプ』にて連載された作品です。

実はこの年代の週間少年ジャンプは黄金時代と呼ばれており、
あの『ドラゴンボール』や『SLUM DUNK』、『幽☆遊☆白書』などと共に連載されていたのです。

これらの有名作品の裏で、実はファンも多く、多くの名言を残してきた作品が、
DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』なのです。

 

今回、”再”アニメ化とあるとおり、『ダイの大冒険』は過去にアニメシリーズも放送されていました。
多少原作と異なる部分がありつつも完成度は非常に高く、漫画における感動シーンは、声優の魅力ある声によって、より感動できるものでした!

しかし、なんとも中途半端なところで”打ち切り”となってしまったのです。
主人公とその父親に関する、重要なストーリーの最中、アニメは終了してしまいました。

『彼らの旅はまだまだ続く・・・』というテロップが合う、そんな終了の仕方だったのです。

だからこそ、今回の再アニメ化は、ファンにとっては非常に嬉しい知らせであったことと思います!

 

2020年版|新作『ダイの大冒険』

番組公式ホームページ より引用

 

【2020年10月3日(土)9時30分~毎週放送!】

連載開始から30年の時を経て、完全新作アニメ化となります!

今作で新しく担当することとなる声優陣と、旧作で担当した声優陣を紹介していきます。

声優陣は一新されるので、今作は今作らしいキャラ作りで良いと思います。
しかし、ファンとしては少しでも旧作の雰囲気が残っていると嬉しいですね!

 

コチラの記事で、今作の声優陣を一挙公開!
随時更新していきます!

『ダイの大冒険』再アニメ化記念|新旧声優を一挙紹介|各話感想記事まとめ【随時更新記事】 2020年10月放送スタート!『DragonQuest-ダイの大冒険-』 本ブログでは、新作アニメ『ダイの大冒険』の最新情報を追いかけ、随時発信していきます! 本記事では、声優陣を中心にご紹介! 魅力あるキャラクターが多い『ダイの大冒険』。いったいどんな声で生まれ変わるのか、見ていきましょう! ...

 

『ダイの大冒険』第13話:決着の瞬間


ライデインを受けたヒュンケルだったが、その肉体はダメージを耐え抜いた。

渾身の魔法も破られてしまったダイは、ヒュンケルが放ったブラッディースクライドをくらい、意識を失ってしまう

そのとき、闘技場にマァムが現れ、隠し部屋で見つけた「魂の貝殻」をヒュンケルに手渡す。そこにはバルトスの遺言が収められていた。彼の命を奪ったのはアバンではなくハドラーであり、アバンがヒュンケルを引き取ったのはバルトスの最後の願いだったことを知る。

アバンは、ヒュンケルが自分を恨んでいたことを知りながら、見守り続けていたのだ。突如明かされた真実に、ヒュンケルは激しく動揺する。

一方ダイは、無意識状態のまま立ち上がり、剣と魔法を合わせた魔法剣を編み出す。
剣に雷をまとったダイの新技「ライデインストラッシュ」は、ヒュンケルの鎧を粉砕。ダイはついにヒュンケルに勝利する。

ダイに敗れたヒュンケルはマァムの優しさに触れ、自らの過ちを悔いるのだった。

しかし、アバンの使徒が真に心を通じ合わせたのも束の間。
彼らの前にフレイザードが現れ、地底魔城がある火山の噴火を誘発させる。

ヒュンケルは最後の力を振り絞りダイたちを火山から脱出させると、マグマの中に消えていった。

「ダイの大冒険」公式ページ より引用

 

貝殻に込められた父の想い

マァムが見つけた貝殻
それは、死にゆく者の魂の声を封じ込めるもの。

耳にあてるヒュンケルは聞き馴染んだ声を聴く。
魂の貝殻に封じ込められていたのは、父バルトスの声だったのです。

そして、ヒュンケルはある真実を知ることになります。

 

なんと、父バルトスを殺したのは、アバンではなかった。
モンスターであるバルトスの存在を許したのです。

アバンを知っている人なら、絶対違うだろうなって薄々気付いてましたよね。
アバンは力だけでなく、心も強き勇者だったのです。

その強さに信頼をおいたバルトスは、ヒュンケルのことをアバンに託したのです。

それを知ったヒュンケルは非常にショックだったことでしょう。
アバンに何という仕打ちをしてしまったのだ…と。

でも、それではいったい誰が、父バルトスをやったのか?

 

犯人は、大魔王バーンの力によって生き延びた、魔王ハドラーだったのです。
自身が仕えている主(実際には見下していますが…)が敵。

そう簡単には信じられるわけがない…。というより信じたくないのでしょう…。

 

「思い出を…ありがとう…」

魂の声はそう締めくくられていたのです。
父の真実を知り、想いを知ったヒュンケルは今どのような感情でいるのでしょうか。

全てを知ったその時、ダイが再び立ち上がるのです。

立ち上がるダイ|魔法剣

 

ダイは気を失いながらもヒュンケルと戦っていた。

アバン流刀殺法をぶつけても敵わない。
ライデインをぶつけても敵わない。

迫りくるヒュンケル…!と、その時閃いた!

『魔法剣』

 

意識のないダイは、自身が持つ剣に火炎呪文メラを宿し、炎剣へと姿を変えたのです。

いかなる人間も、魔法と剣を同時に扱うことができない
この時点で、ダイは人間以上の存在へと変わりつつあったわけなのです。

 

『魔法剣』によるひと振り

そのひと振りは、それまで全く貫けなかったヒュンケルの鎧に、大きく傷を残したのです。

何が起きているのか理解が追いつかないヒュンケル。

放たれる「闘魔傀儡掌
そして、捕らえたダイに、再び「ブラッディ―スクライド」を放ちます。

絶体絶命のダイ…!!

その時、ポップの声がダイの頭を回ります!
稲妻を呼べ!!

 

ダイは、電撃呪文「ライデイン」を剣に宿し、剣技と共にヒュンケルに放つのです。

「ライデインストラッシュ」

必殺技直後のヒュンケルは避けることができず…。
ダイの技を正面から受け、倒れ込むのでした。

 

アバンの使徒|ヒュンケルの最後

ダイのライデインストラッシュを受けたヒュンケルは、マァムに助けられていました。
闘争本能に突き動かされていたダイも、意識が戻ったのです。

負けを認めるヒュンケルに、マァムはある物を手渡します。

 

それは、捨てたはずの「アバンのしるし」だったのです。
マァムは戦いながらも、ヒュンケルのことをずっと信じていたのです。

その心の優しさ、あたたかさに、ヒュンケルは…。

 

この時から、マァムとヒュンケルはお互いを想い合うようになったのでしょう。
ポップ…この時は、入り込むスキなし!残念ですね(苦笑)

 

そんな、ほのぼのムードに包まれた、その時!
ダイ達の前に姿を現したのは…

 

大魔王バーン直々の命令とはいえ、ヒュンケルを気に入らず、
戦いを邪魔しにやってきた六団長の一人『氷炎将軍フレイザード』。

 

フレイザードの一撃により、ダイ達のいる足元の死火山が再び活動を始めたのです。
フレイザードの狙いは、ダイ達と一緒に、邪魔なヒュンケルを葬ること。

 

周りを溶岩に飲み込まれ、絶体絶命に陥るダイ達。
その危機を救ったのは、ヒュンケルだったのです。

ヒュンケルは、クロコダインの力をわが身に宿し、ダイ達を救います。

そして、力を使い果たしたヒュンケルは、そのまま溶岩の中へと消えていくのでした。

本記事のまとめ|『ダイの大冒険』第13話

本記事では、ダイの大冒険 第13話のまとめを書いてきました。

ヒュンケルとの闘いに決着がつきました。
非常に悲しい結末となってしまったわけなのですが…。

早くも姿を見せた、次なる敵。
『氷炎将軍フレイザード』

そのまま冷酷非情な男です。
ダイ達は、勝利することができるのでしょうか。

そして、パプニカ王国のレオナ姫を救い出すことはできるのでしょうか。

今後の展開が非常に楽しみです。

次回の放送は年明け
2021年1月9日!

新展開のスタート、新年一発目!
絶対、見逃さないようにしましょう。

今回も最後までご覧くださりありがとうございました!

 

お知らせ

なんと!!

新作『ダイの大冒険』がU-NEXT』で見逃し配信中!

 

「土曜の朝はゆっくり寝たいから、9時30分~なんて見られない」

という人も、これで『ダイの大冒険』をばっちり楽しめちゃう!

しかも!!

翌日曜日には更新されるというスピードがたまりません!

 

新・旧作『DragonQuest-ダイの大冒険-』を見るなら

『U-NEXT』で!!

 

えっ?何故、今更旧作を?!

旧作といえど侮るなかれ!
名声優によるダイやポップの名言が盛りだくさん!

今なら31日間無料トライアル
『DragonQuest-ダイの大冒険-』を一気見できちゃいます!

登録解除はいつでも可能だよ!安心して利用できます

 

U-NEXT』ってどんなサイト?
サービスや料金などより詳しく知りたい方!ぜひ下記記事もご覧ください!

毎月貯まるポイントで、漫画『ダイの大冒険』も読んでみましょう!

 

U-NEXTの解説もやってるよ

動画配信サービス『U-NEXT』の登録方法|解約方法|利用料金を徹底解説今回は動画配信サービス『U-NEXT』を徹底解説。 利用料金ってどんな感じ?登録方法って簡単?解約方法を事前に知っておきたい! そんな不安や疑問がある方には本記事がおすすめ! 画像を使って、分かりやすく解説します! ...

 

 

■漫画版『ダイの大冒険』は【Amazonからご覧ください


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA