Anime

DRAGON QUEST-ダイの大冒険-|ダイ×アバン×ポップ|出会い|第3話感想まとめ

こんにちは!
優しいブログのユタカです。

ダイの大冒険第3話が放送となりました!
本記事では第3話の感じたことを文章にしてみたいと思います!

 

本記事の紹介内容

2020年版『DragonQuest-ダイの大冒険-』第3話の感想と考察

■『ダイの大冒険』について簡単に紹介!

※別記事を読んでくださった方 同じ内容なので読み飛ばしてください

第3話の感想と考察

・現代版アバンの破邪呪文『マホカトール』はどうだった?!

・登場早々にメラ系上位呪文『メラゾーマ』を放つポップのチートぶり

・声の違和感が消えて、だんだんハマってきた?!

 

本記事の信ぴょう性

マンガ『ダイの大冒険が大好きで何度も読み返しました

ダイポップ心揺さぶれるセリフに今も助けられています!

大人も絶対楽しめるそんな作品の再アニメ化を全力で応援中

 

物語のネタバレが含まれます

■【ダイの大冒険】まだ見たことのない方ご注意ください

■今回で記事を作成します

 

■『ダイの大冒険』関連記事はこちらからご覧ください!

仲間のためにメガンテ(自爆呪文)を!ダイの大冒険の真の主人公ポップとは|ネタバレ有ドラゴンクエストに”ダイの大冒険”という物語があることをご存知でしょうか?再アニメ化が決まり注目を浴びているマンガです。ダイという少年が勇者として成長し魔王に立ち向かうストーリーです。今回はこの作品で大きな魅力を放つポップというキャラクターについて語りたいと思います。ぜひご覧ください。...

 

■漫画版『ダイの大冒険』は【Amazonからご覧ください


 

『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』とは

©1989 三条陸/稲田浩司

 

まずは、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』という作品について説明しましょう。

 

『ダイの大冒険』について

【あらすじ】

かつて、魔王ハドラー率いる魔王軍勇者率いる勇者パーティの戦いは、勇者パーティの勝利で終わり、魔王の配下であったモンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島・デルムリン島で唯一の人間である少年ダイは、鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスターたちと共に平和に暮らしながら、勇者になることを夢見ていた。

ある日、ゴメちゃん以外の島のモンスターたちが凶暴化。辛うじて理性を保っているブラスは魔王が復活したことを察する。そこに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが現れ、島をマホカトールで覆い、モンスターたちを魔王の支配から救った。魔王を倒し、平和を取り戻すべく、ダイはアバンの指導を受けて、秘められた力を開花させていく。

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ダイの大冒険』は、1989年~1996年の7年間にわたり『週刊少年ジャンプ』にて連載された作品です。

実はこの年代の週間少年ジャンプは黄金時代と呼ばれており、
あの『ドラゴンボール』や『SLUM DUNK』、『幽☆遊☆白書』などと共に連載されていたのです。

これらの有名作品の裏で、実はファンも多く、多くの名言を残してきた作品が、
DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』なのです。

 

今回、”再”アニメ化とあるとおり、『ダイの大冒険』は過去にアニメシリーズも放送されていました。
多少原作と異なる部分がありつつも完成度は非常に高く、漫画における感動シーンは、声優の魅力ある声によって、より感動できるものでした!

しかし、なんとも中途半端なところで”打ち切り”となってしまったのです。
主人公とその父親に関する、重要なストーリーの最中、アニメは終了してしまいました。

『彼らの旅はまだまだ続く・・・』というテロップが合う、そんな終了の仕方だったのです。

だからこそ、今回の再アニメ化は、ファンにとっては非常に嬉しい知らせであったことと思います!

 

2020年版|新作『ダイの大冒険』

番組公式ホームページ より引用

 

【2020年10月3日(土)9時30分~毎週放送!】

連載開始から30年の時を経て、完全新作アニメ化となります!

今作で新しく担当することとなる声優陣と、旧作で担当した声優陣を紹介していきます。

声優陣は一新されるので、今作は今作らしいキャラ作りで良いと思います。
しかし、ファンとしては少しでも旧作の雰囲気が残っていると嬉しいですね!

 

コチラの記事で、今作の声優陣を一挙公開!
随時更新していきます!

『ダイの大冒険』再アニメ化記念|新旧声優を一挙紹介|各話感想記事まとめ【随時更新記事】 2020年10月放送スタート!『DragonQuest-ダイの大冒険-』 本ブログでは、新作アニメ『ダイの大冒険』の最新情報を追いかけ、随時発信していきます! 本記事では、声優陣を中心にご紹介! 魅力あるキャラクターが多い『ダイの大冒険』。いったいどんな声で生まれ変わるのか、見ていきましょう! ...

 

『ダイの大冒険』第3話:勇者の家庭教師

いつものようにダイがモンスターたちと戯れていると、突然モンスターが凶暴化し出す。何らかの暗黒の力がモンスターたちに影響を及ぼしているようだ。

危険を感じ取ったブラスはダイをデルムリン島から逃がそうとするが、ダイはそれを拒否。ダイとブラスが押し問答を続けていると、そこに勇者育成業を営むアバンと、その弟子の魔法使い・ポップが現れる。

アバンは島を破邪呪文マホカトールで浄化して、魔王が復活したこと、そしてパプニカ王家からの依頼を受けて、ダイを勇者に育て上げるためにやって来たと告げる。大切な人を脅かす魔王を打ち倒すため、ダイはアバンのもとで修業することを決意する。

さっそく特別(スペシャル)ハードコースの特訓に臨むダイ。
相変わらず魔法は苦手だが、剣の腕はアバンの教えを吸収して目覚ましい成長を見せる。アバンはポップも特別ハードコースに誘うが、ポップはその厳しさに尻込みし、参加する気にはなれずにいた。

修業2日目、アバンはダイに自身の必殺技・アバンストラッシュを披露。そして、アバンストラッシュをマスターするためには、大地・海・空すべてを斬るアバン流刀殺法を身に付けねばならないと言う。ダイはその日のうちに、初歩となる大地斬を会得した。

そして修業3日目。この日アバンがダイに与えた課題は「ドラゴンに変身したアバンと戦う」というものだった。

「ダイの大冒険」公式ページ より引用

 

アバン|勇者の家庭教師|破邪呪文マホカトール

公式ページ より引用

 

魔王が蘇ったことにより、暴れだしたデルムリン島のモンスター達。
そこに現れたのが、アバンポップ

アバンは唐突に島中を走り回り、ある図形を描き出すのです。

 

公式ページ より引用

 

五芒星]
本来、魔除けとして使われる五芒星は、関連する呪文の効果を増強するのです。

「邪なる威力よ、退け!!マホカトール!」

ダイの大冒険 第1巻 より引用

 

この破邪呪文により、島のモンスターたちは意識を取り戻し、穏やかな状態に戻るのです。

今話でこのシーンが描かれたわけですが、映像クオリティが上がったことにより、非常に迫力がありました!

(引用できる映像がありませんでした…)

欲を言うならば、五芒星を完成させてから魔法を放つまでがスピーディー過ぎたので、もう少し『間』を上手く使ってほしいな…と。

今作は全体的に、出来るだけ間を削っている印象なので、削り過ぎず、より視聴者を惹き込んでほしいですね!

一視聴者からのお願いでした(笑)

 

アバン先生|声優|櫻井孝宏

先週の放送後に書いた感想記事で、アバン先生の声についてふれました。

 

アバンの声優担当は、ファイナルファンタジー7の「クラウド・ストライフ」を演じていることでも有名な、櫻井孝宏さん

ちなみに次回予告のナレーションも櫻井さんが担当されていますね。

櫻井さんは、男性としては少し高めのイケメンボイスで、薄めの声なのです。
前作のアバン先生の声を知っているから、どうしても違和感を感じてしまっていました。

ですが今話、アバン先生の声をたくさん聴いていて、だんだんと違和感は消えていきました(笑)

というのも、アバン先生は真面目さもあるが、おちゃらけることも多くあります。
真面目シーンでは櫻井さんの声って軽く聞こえてしまうのですが、おちゃらけシーンとのギャップを演じるのがすごく上手い!

(…上から言っているようですみません!!!櫻井さんは大好きなんです!!)

さすが有名声優さんは、だんだんとキャラに馴染んでいくものですね!

これから、アバン先生=櫻井孝宏さんになっていくのでしょうか?!

 

ポップ|メラゾーマ使い|魔法使い

公式ページ より引用

 

ポップはアバンの弟子で、アバンと共に行動しています。
ダイの兄弟子となる存在です。

この若さにしてメラ系上位のメラゾーマを扱えるのです。
物語序盤からメラゾーマを扱う魔法使いがいるって、ゲームで考えたらチートですよね。

ですが、アバン先生曰く、まだまだ詰めが甘く、ちょいちょい勝手にピンチに陥ります。

本腰を入れて修行を受けておらず、どこか手を抜いている。
しかし、ダイの懸命に修行に打ち込む姿を見ていくうちに、少しずつその意識が変わっていくのです。

ポップの成長していく姿は、「ダイの大冒険」を見ていく上で欠かせないですね!

 

ちなみに、ダイの魔法はやっぱり望み薄(笑)

公式ページ より引用

ちなみにこの様子を見ていたポップは、
あいつに(魔法で)追い抜かれる心配はないな…」と一言。

この一言は原作にはないセリフで、アドリブで足したのかもしれませんね!

 

アバン VS ダイ|必殺技|アバンストラッシュ

魔法はからっきしでも、剣術は一気に成長を見せるダイ。

たったの二日で、アバンに両手を使わせるまでに至るのです。

ダイの大冒険 第1巻 より引用

 

ここも引用できる映像がないのが残念ですが…。

この目覚ましい成長スピードにアバンは敬意を払ってある技をダイに見せるのです。

ダイの大冒険 第1巻 より引用

 

そう、伝家の宝刀『アバンストラッシュ』です。

ただの木の枝で、ダイを吹っ飛ばすほどの力。

大地を切り(大地斬)、海を切り(海波斬)、空(空裂斬)を切る。
そしてすべてを切るのが『アバンストラッシュ』です。

ダイは七日間で、これらの技を取得し、勇者を目指すのです。

 

本記事のまとめ|アバンとポップ

とうとう、ダイとアバン先生が出会いました。そして、大事な友となるポップも。

ここから物語が一気に動いていくのです。
次週はアバンが『ドラゴラム』を使用し、身も心もドラゴンとなって、ダイを襲います。

これは何の修行なのでしょうか。
そして、島に迫り寄せる黒い影。

最早タイトルがネタバレになっているので話しちゃいますが、とうとう魔王ハドラーが登場します。

そう、アバンとハドラーの間には深い関りがあるのです。

 

第三話まで放送され、私の中での一番の変化は、オープニング曲が大好きになっていることです。

マカロニえんぴつ』さんの「生きるをする」。
サウンドのクオリティが非常に高く、歌詞もいい!
ちなみに普段私のようにあまり歌詞を聞かない方でも楽しめるので、おススメですよ!


 

では次回以降も楽しみに、また一週間を過ごしましょう!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

【お知らせ】

なんと!!

新作『ダイの大冒険』が『U-NEXT』で見逃し配信中!

 

「土曜の朝はゆっくり寝たいから、9時30分なんて見られない」

なんていう人も、これで『ダイの大冒険』を楽しめちゃう!

 

新・旧作『DragonQuest-ダイの大冒険-』を見るなら

→『U-NEXT』で!!

何故、今更旧作を?!

旧作といえど侮るなかれ!
名声優によるダイやポップの名言が盛りだくさん!

今なら31日間無料トライアル
『DragonQuest-ダイの大冒険-』を一気見できちゃいます!

登録解除はいつでも可能だよ!安心して利用できます

 

U-NEXT』ってどんなサイト?
サービスや料金などより詳しく知りたい方!ぜひ下記記事もご覧ください!

動画配信サービス『U-NEXT』の登録方法|解約方法|利用料金を徹底解説今回は動画配信サービス『U-NEXT』を徹底解説。 利用料金ってどんな感じ?登録方法って簡単?解約方法を事前に知っておきたい! そんな不安や疑問がある方には本記事がおすすめ! 画像を使って、分かりやすく解説します! ...

 

■漫画版『ダイの大冒険』は【Amazonからご覧ください


 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA