Profile

【筆者実体験中】AGA治療の費用を紹介|おすすめ病院『湘南美容クリニック』

皆さんこんにちは!
優しいブログのユタカです。

今回から、AGA治療に関する情報を定期的に発信していきます!

調べている人
調べている人
元々猫毛のせいか、髪が薄く見えて気になっていたんですが、見て見ぬふりをしてきました。

でも最近は、風が強い日なんか、前髪の隙間が気になって仕方ないんです。
これって、薄毛が進行してるってことかな?

だから、早いうちにAGA治療を考えています。

実際に治療をしている方で、実際の治療内容費用など教えてほしいです!
後押しをしてもらいたい!

 

ユタカ
ユタカ
気持ちわかります!

薄毛だと湿気とか、天候にも影響されちゃうから辛いよね…。
薄毛だと、そうでない人に比べて作業効率とか大きく影響するそうです!

ぜひAGA治療を検討して、髪を気にしない生活を手に入れましょう!

今回は私も通っている『湘南美容クリニック』のAGA治療について紹介していくよ!
参考にしてみてくださいね

 

本記事の紹介内容

湘南美容クリニック』のAGA治療費用についてご紹介!

・「フィナステリド」「ミノキシジル」の効果とは?

・AGA治療の基本となる「投薬治療」の費用は?

 

本記事の信ぴょう性

・『湘南美容クリニック』にてAGA治療を開始

・投薬治療を3カ月目継続中

・初期症状である抜け毛が思い切り起きてしまい、挫折寸前でした。

AGAについて|AGA治療|湘南美容クリニック

AGAとは、『男性型脱毛症AndroGenetic Alopecia)』の略です。

男性に発症する「進行性脱毛症」のことで、早い人だと10代後半から生え際や頭頂部から頭髪が薄くなり始めます。進行速度は個人差があり、放っておくと止まることなく進行してしまう病気です。

AGAの原因

AGAの原因は、DHTジヒドロテストステロン)という悪玉脱毛ホルモンが毛乳頭細胞を攻撃すること。

DHTは毛母細胞の働きを妨げることで髪の成長を止め、細かく弱い弱毛と呼ばれる髪を生み出してしまいます。

弱毛はしっかりと成長する前に抜けてしまうので、ヘアサイクルがどんどん短くなり、AGAが進行してしまうのです。

この悪さをするDHTを増やす酵素:5αリダクターゼを抑制する役割を持つのが、このあと紹介するフィナステリドという成分になります。

 

湘南美容クリニック より引用

 

AGA治療|湘南美容クリニック

続いて、AGA治療の内容を見ていきましょう!
今回は、『湘南美容クリニック』で受けられる「治療内容」の紹介です。

投薬治療

湘南美容クリニックでは、3種類のオリジナル治療薬が用意されています。

このオリジナル治療薬には、AGA治療に欠かすことのできない成分であるフィナステリドミノキシジル、そしてビタミンミネラルアミノ酸などの発毛・育毛に必要な成分をバランスよく含まれています。

それでは、順番に見ていきます!

◆タブレットF

湘南美容クリニック より引用

 

1錠の中に、「フィナステリド1mgが配合されたAGA治療薬です。

フィナステリドは、AGAの進行を食い止める働きがあり、基本的には現状維持を目指す治療薬になります。

AGA治療を行うとなると、だいたいの病院が、まず初めにこのフィナステリドが含まれた薬を勧めてくるでしょう。

このタブレットは、直径0.8㎝程度の小粒の錠剤なので、非常に飲みやすいです。

基本的には、1日1回1錠の服用となります。
AGAの進行具合によっては、錠数を増やすこともあるそうです。

 

◆タブレットM

湘南美容クリニック より引用

 

頭皮の血行を改善し、発毛を促進させる効果のある「ミノキシジル」が、1錠あたり2.5mg配合されたAGA治療薬です。

生活習慣、食生活が良くない方は、頭皮の状態も良くないことがほとんどです。
そういった方に最適な治療薬となっています。

頭皮の血行が良くなることで、毛細血管から毛乳頭へ栄養を補給することができるようになります。
その結果、元気で太い髪の毛が生えるようになり、頭皮が透けて見えるといった悩みを解決してくれます。

タブレットF同様、直径0.8㎝程度の小粒の錠剤なので、非常に飲みやすいです。

基本的には、1日1回2錠の服用となります。
タブレットFでAGAの進行を食い止めて、タブレットMで発毛させることで髪の毛は徐々に増えてきます。

 

◆タブレットV

湘南美容クリニック より引用

 

髪の毛の成長に必要な成分である、
ビタミンミネラルアミノ酸が含まれた錠剤となっています。

主な成分は、ビタミンB1,B2,B3,B5,B6、ビタミンC、葉酸、リシン、システイン、メチオニン、アルギニン、亜鉛、カルシウム、マグネシウム。

本来ワカメやひじきは、髪の毛に良いとされていますが、いくら食べても発毛効果を実感できないでしょう。
それは、これらの栄養素が髪の毛に到達する前に、各臓器で吸収されてしまうため。

このタブレットは、栄養素がしっかりと髪の毛に届くよう特殊加工されているため、服用することで髪の毛は太く強くなるのです。

タブレットVは、楕円形であり、直径1.7㎝程度少し大きめ錠剤なので、非常に飲みやすいです。

基本的には、1日1回2錠の服用となります。
タブレットFでAGAの進行を食い止めて、タブレットMで発毛させることで髪の毛は徐々に増えてきます。

 

 

タブレットFを服用することでAGAの進行を止める。

タブレットMを服用することで髪の毛の量を増やす。

タブレットVを服用することで髪の毛を太く強くする。

 

AGA投薬治療|料金|湘南美容クリニック

では、湘南美容クリニックにおいて、投薬治療の料金を見ていきましょう。

タブレットF(フィナステリド):単品

湘南美容クリニック より引用

 

1カ月分の料金

初回:1,800円
2回目以降:3,000円

 

タブレットF(フィナステリド)+M(ミノキシジル)+V:セット

 

1カ月分の料金 ・・・13,030円

 

3カ月分の料金(まとめ買い)

・・・37,150円【1カ月あたり12,383円の計算】

 

6カ月分の料金初回限定・まとめ買い)

・・・59,880円【1カ月あたり9,980円の計算】

 

6カ月分の料金(まとめ買い)

・・・70,400円【1カ月あたり11,733円の計算】

 

12カ月分の料金(まとめ買い)

・・・130,370円【1カ月あたり10,864円の計算】

 

おすすめプラン|投薬治療|湘南美容クリニック

AGA治療は、その効果を実感するまで、少なくても半年~1年の継続が必要です。
そう考えると、お金に余裕があるならば、初回は6カ月セット購入が圧倒的にお得です。

半年間、フィナステリドとミノキシジルで髪の毛を増やし、ビタミン・ミネラルで髪を強くします。

6か月後の薬の効果を見ながら、その後の治療を決めていくのが良いのではないでしょうか。

髪がしっかり育った後は、タブレットFフィナステリド)単品に切り替えて維持していくというのが、一番効率のいい治療になります。

まずはクリニックで医師による診察を受け、自身の頭皮の状態をしっかり診てもらいましょう

薬に関しては、担当カウンセラーが詳しく説明を加えてくれます。
投薬治療を行う上では、副作用もちゃんと理解しておかなければいけません。

初回診察は重要なお話が含まれます。
少し長めにかかってしまいますが、しっかり時間を確保しましょう。

採血について

薬の処方の前に、採血検査を受けなければなりません。
これは主に肝機能が正常かどうかを診るためのものです。

通常は初回のみ採血代が無料になります。

しかし、検査結果が出るまでは、処方してもらえませんので、場合によっては日を改めて薬を受け取りに行くという手間が発生します。

これを避ける手段として、半年以内の血液検査結果を持参すれば、採血の必要なく処方してもらうことができるのです。

必要項目の検査が行われていれば、健康診断等の結果でもOKだそうです。

スピーディーに投薬を始めたい方は覚えておきましょう!

 

 

本記事のまとめ|AGA治療|湘南美容クリニック

今回は、薄毛・AGA治療について紹介してきました。

AGAについてAGA投薬治療治療料金をご理解いただけましたでしょうか?

少し前は、「薄毛は治療をしても治るかどうか分からない」とよく言われていました。
その割には料金がめちゃくちゃ高い…私もそんなイメージでした。

しかし、フィナステリドミノキシジルの服用が一般的になってきてからは、治療は効果実感率が非常に高くなっているのです。

正直言えば、治療料金はまだまだ安くはありません。
しかし、治る可能性が高いのであればチャレンジする気力も沸くのではないでしょうか?

まずは専門病院で診察予約!
その後押しをするため、今後も当ブログではAGA治療について情報を発信していきます!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

AGA治療が気になった方へ!

まずは下記リンクより、【湘南美容クリニック】のサイトをチェック!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

次回もお楽しみに!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA