Hobby

【ダイの大冒険】再アニメ記念!ポップの師匠『大魔導士マトリフ』を語る

皆さまこんにちは。
優しいブログのゆたかです。

今回は、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』再アニメ化記念として、
大・大・大ファンの私が、この物語のキャラクターについて語っていきたいと思います。

今回、紹介するのは、
私が「ダイの大冒険」真の主人公として推している、
魔法使いポップ師匠にあたる大魔導士マトリフ』です。

「えっ、今回も主人公ダイを取り上げないの?!マイナー攻め過ぎじゃない?!」

大丈夫です。絶対皆さんのお気に入りのキャラになるはずだから!
ぜひぜひ、今回もお付き合いください!

 

 

本記事の紹介内容

■『ダイの大冒険』について簡単に紹介!

別記事を読んでくださった方

同じ内容なので目次から読み飛ばしてください!

 

■『大魔導士マトリフ』を解説!

大魔導士マトリフの見せ場をご紹介
これを読めば、マトリフのことが好きになっちゃう?!

■2020年10月から放送のアニメ見てほしい!

 

本記事の信ぴょう性

マンガ『ダイの大冒険が大好きで何度も読み返しました

ダイポップ心揺さぶれるセリフに今も助けられています!

大人も絶対楽しめるそんな作品の再アニメ化を全力で応援中

 

物語のネタバレが含まれます

■【ダイの大冒険】まだ見たことのない方ご注意ください!

 

■『ダイの大冒険』関連記事はこちらからご覧ください!

仲間のためにメガンテ(自爆呪文)を!ダイの大冒険の真の主人公ポップとは|ネタバレ有ドラゴンクエストに”ダイの大冒険”という物語があることをご存知でしょうか?再アニメ化が決まり注目を浴びているマンガです。ダイという少年が勇者として成長し魔王に立ち向かうストーリーです。今回はこの作品で大きな魅力を放つポップというキャラクターについて語りたいと思います。ぜひご覧ください。...

 

マンガアニメ!ぜーんぶ『U-NEXT』で楽しめちゃう!

Dragon Quest-ダイの大冒険-を楽しむなら
動画配信サービス『U-NEXT』で!!

 

『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』とは

©1989 三条陸/稲田浩司

 

まずは、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』という作品について説明しましょう。

 

『ダイの大冒険』について

【あらすじ】

かつて、魔王ハドラー率いる魔王軍勇者率いる勇者パーティの戦いは、勇者パーティの勝利で終わり、魔王の配下であったモンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島・デルムリン島で唯一の人間である少年ダイは、鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスターたちと共に平和に暮らしながら、勇者になることを夢見ていた。

ある日、ゴメちゃん以外の島のモンスターたちが凶暴化。辛うじて理性を保っているブラスは魔王が復活したことを察する。そこに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが現れ、島をマホカトールで覆い、モンスターたちを魔王の支配から救った。魔王を倒し、平和を取り戻すべく、ダイはアバンの指導を受けて、秘められた力を開花させていく。

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ダイの大冒険』は、1989年~1996年の7年間にわたり『週刊少年ジャンプ』にて連載された作品です。

実はこの年代の週間少年ジャンプは黄金時代と呼ばれており、
あの『ドラゴンボール』や『SLUM DUNK』、『幽☆遊☆白書』などと共に連載されていたのです。

これらの有名作品の裏で、実はファンも多く、多くの名言を残してきた作品が、
DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』なのです。

 

今回、”再”アニメ化とあるとおり、『ダイの大冒険』は過去にアニメシリーズも放送されていました。
多少原作と異なる部分がありつつも完成度は非常に高く、漫画における感動シーンは、声優の魅力ある声によって、より感動できるものでした!

しかし、なんとも中途半端なところで”打ち切り”となってしまったのです。
主人公とその父親に関する、重要なストーリーの最中、アニメは終了してしまいました。

『彼らの旅はまだまだ続く・・・』というテロップが合う、そんな終了の仕方だったのです。

だからこそ、今回の再アニメ化は、ファンにとっては非常に嬉しい知らせであったことと思います!

 

2020年版|新作『ダイの大冒険』

番組公式ホームページ より引用

 

【2020年10月3日(土)9時30分~放送スタート!】

連載開始から30年の時を経て、完全新作アニメ化となります!

今作で新しく担当することとなる声優陣と、旧作で担当した声優陣を紹介していきます。

声優陣は一新されるので、今作は今作らしいキャラ作りで良いと思います。
しかし、ファンとしては少しでも旧作の雰囲気が残っていると嬉しいですね!

 

コチラの記事で、今作の声優陣を一挙公開!
随時更新していきます!

『ダイの大冒険』再アニメ化記念|新旧声優を一挙紹介|各話感想記事まとめ【随時更新記事】 2020年10月放送スタート!『DragonQuest-ダイの大冒険-』 本ブログでは、新作アニメ『ダイの大冒険』の最新情報を追いかけ、随時発信していきます! 本記事では、声優陣を中心にご紹介! 魅力あるキャラクターが多い『ダイの大冒険』。いったいどんな声で生まれ変わるのか、見ていきましょう! ...

大魔導士マトリフについて

 

ダイの大冒険「第6巻」より引用

 

ダイ達の先生であり、かつての勇者『アバン』
そのアバンと共に、魔王ハドラーと戦ったのが大魔導士『マトリフ』

98歳の魔法使いです。
本人曰く、「世界で一番有名な老人」だそうです。

ダイ達との出会いは偶然でした。おそらく…。
ダイ達が敵に襲われていたところを、助けたことがきっかけでした。

出会った当初、マトリフは、ポップを見るなり「あいつを俺に預けろ」とマァムに伝え、見どころがあるかのような発言をします。

しかし、実際は逆!
俺が何とかしないとあいつ死ぬぞ

半ば無理やりに、ポップの師匠になることを決めたのです。

この瞬間から、ポップはマトリフのスパルタ教育を受けることになるのです。

 

ダイの大冒険 第4巻 より引用

 

この訓練によって、ポップは幾度となく命を落としかけるわけですが。

ダイの大冒険 第4巻 より引用

 

かの有名な瞬間移動呪文『ルーラ』

その特訓はこんな感じ・・・。

ダイの大冒険 第4巻 より引用

 

あれ、ルーラってなんだっけ?
こんな溺れ死ぬような思いをしながら会得するような呪文だったっけ?

 

ダイの大冒険 第4巻 より引用

 

こんな過酷な修行を次々クリアしていくポップ。
結果的には、飛躍的に魔法力を上げ、チームでも中心人物へと成長していくことになるのです。

マトリフは、ポップの成長を語るうえで、欠かすことのできない存在なのです。

 

 

大魔導士マトリフの魅力

魅力あふれる変態おじさま、マトリフ

そんなマトリフの魅力をより深く知ってもらうために、彼の活躍するシーンをどんどん紹介していきます!

マトリフ VS 魔軍司令ハドラー+ザボエラ

強敵との死闘を乗り越え、小屋で休むダイ達一行。

誰かが外の見張りに立つべき…ということで、病み上がりのポップが志願するのです。

そこに現れたのは、仲間の姿に化けた、妖魔士団長ザボエラでした。

ポップの恋焦がれる、マァムに化けたザボエラは、ポップに近づき毒を盛る。
さらにそこへ、魔軍司令ハドラーも姿を現したのです。

この時のハドラーは度重なる失態により、後がない状況に追い込まれていた。
そこに付け入ってきたザボエラの「汚い作戦」に乗ってしまったのです。

本来はそんな口車に乗るような弱い奴じゃないんです、ハドラーは。

ポップ、絶体絶命!

その最中、駆け付けたのが
…まさかのマトリフ師匠だったのです!!

トベルーラで宙に浮き、強呪文を一撃…!
放たれた呪文は、ザボエラの片腕を吹き飛ばしたのです。

そして、このセリフ!

ダイの大冒険 第8巻 より引用

 

魔軍司令ハドラー VS 大魔導士マトリフ呪文対決が始まるのです。

衰えたとはいえ、かつての勇者アバンを倒したハドラーに対し、マトリフは圧倒的な魔力をぶつけます。

 

ダイの大冒険 第8巻 より引用

 

お前にできて俺にできない呪文はない

そう言っているかのような余裕の表情を見せるマトリフ。

 

ダイの大冒険 第8巻 より引用

 

ハドラーの得意呪文ベギラマを軽々と受け止めただけでなく、
同時に、毒に苦しむポップに向けて、解毒呪文キアリーを唱えたのです。

この時のハドラーの驚きを隠せない表情がまた良いですよね。
それだけ、マトリフはすごい人ということになる。

ちなみに、この二つの呪文を同時に出すという行為。
ゆくゆく、ポップが戦いの中で、しっかり継承していくのです。

 

ダイの大冒険 第13巻 より引用

 

こいつ(マトリフ)、只者ではない…。
ハドラーは、自身の最強呪文ベギラゴンを惜しみなく放ちます。

絶体絶命か?!

ダイの大冒険 第13巻 より引用

 

と思ったとき、まさかのマトリフもベギラゴンを放ててしまうのです。

ダイの大冒険を最後まで読んでいますが、
ベギラゴンを撃てた人間マトリフ以外にいませんでした

これぞ、大魔導士のチカラ!
ここでも、ハドラー驚きの表情を隠せません。もう許してあげてほしい…。

かつてアバンと共に、前線でバリバリ魔法使いをしていた頃から比べれば、マトリフの能力も大きく落ちているでしょう。

それでもハドラーレベルなら、一人で相手をできてしまうのです。
『勇者』ではなく『魔法使い』が…です。

 

これぞマトリフが尊敬される名シーンといえるでしょう。

 

ちなみに、どのような結果になったのか気になる方。
実際にマンガを手に取ってぜひ読んでいただきたい。


 

二人の大魔導士

ダイの大冒険 第16話 より引用

 

大魔導士マトリフの背中を見てきたポップ。
すくすくと成長していくポップは、マトリフと同等それ以上の力を身に付けることになる。

大魔導士マトリフは、成長したポップのことを『自慢の弟子』と認めるほど。

アバンとダイはまさに素晴らしいといえる師弟関係です。
しかしながら、マトリフとポップも、負けず劣らずの師弟関係であるといえるのではないでしょうか?

そして、最終決戦も近づく場面で、ポップにとって最大のライバルとの激闘。

ハドラー親衛騎団ナイト|シグマ

戦いの中で、大ダメージを食らいながらも幾度となく立ち上がるポップ。

ダイの大冒険 第16話 より引用

 

ポップは傷ついた体を自らの回復呪文ベホマで癒していた。

本来、攻撃系呪文を扱う者は回復呪文を扱えない。
両方扱えるのは選ばれし賢者のみ

シグマから、「君は賢者なのか?」と尋ねられたポップ。

ダイの大冒険 第16話 より引用

 

おれは賢者じゃねえ

意味を理解できないシグマに対し、ポップは答える。

 

ダイの大冒険 第16話 より引用

 

ポップは、師匠マトリフと同じ『大魔導士』と名乗る。

この時、この瞬間。
マトリフの弟子ポップが、マトリフと肩を並べる存在となったのです。

ふたりの『大魔導士』

本記事のまとめ

今回はポップの絶対的師匠である、大魔導士マトリフについて紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。
マトリフを少しでも好きになってもらえましたか?

…なりましたよね!?

ダイたちメインキャラだけでなく
周りのサポートキャラクターにも魅力があること!

これが『ダイの大冒険』の大きな見どころの一つです!
このようなキャラクターにも目を向けてもらえたらとても嬉しいです。

ということで前回と同様、勝手に番宣でした。

ぜひ、2020年10月から始まった、
アニメ『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』今からでも見てみませんか?

そして、もしよければ、このブログに戻ってきていただき、ご感想などを聞けたらとても嬉しいです!

ダイの大冒険を語り尽くしましょう!

 

 

お知らせ

なんと!!

新作『ダイの大冒険』がU-NEXT』で見逃し配信中!

 

「土曜の朝はゆっくり寝たいから、9時30分~なんて見られない」

という人も、これで『ダイの大冒険』をばっちり楽しめちゃう!

しかも!!

翌日曜日には更新されるというスピードがたまりません!

 

新・旧作『DragonQuest-ダイの大冒険-』を見るなら

『U-NEXT』で!!

 

えっ?何故、今更旧作を?!

旧作といえど侮るなかれ!
名声優によるダイやポップの名言が盛りだくさん!

今なら31日間無料トライアル
『DragonQuest-ダイの大冒険-』を一気見できちゃいます!

登録解除はいつでも可能だよ!安心して利用できます

 

→→→U-NEXT公式ページはこちらをクリック

 

U-NEXT』ってどんなサイト?
サービスや料金などより詳しく知りたい方!ぜひ下記記事もご覧ください!

毎月貯まるポイントで、漫画『ダイの大冒険』も読んでみましょう!

 

U-NEXTの解説もやってるよ

動画配信サービス『U-NEXT』の登録方法|解約方法|利用料金を徹底解説今回は動画配信サービス『U-NEXT』を徹底解説。 利用料金ってどんな感じ?登録方法って簡単?解約方法を事前に知っておきたい! そんな不安や疑問がある方には本記事がおすすめ! 画像を使って、分かりやすく解説します! ...

 

 

■漫画版『ダイの大冒険』は【Amazonからご覧ください


 

最後までご覧いただきありがとうございました!
次回の投稿もお楽しみに!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA