Hobby

ダイの大冒険|第12話感想まとめ|ヒュンケル×ダイ・ポップ|二人で放つ雷撃ライデイン

こんにちは!
優しいブログのユタカです。

ダイの大冒険第12が放送となりました!
本記事では第12話の内容を、解説含めてご紹介します。

まだ見れていない方もう見れないけど内容が気になる方
ぜひ最後までご覧ください!

新作『ダイの大冒険』を見逃した方向けに、視聴手段をご紹介しています

 

本記事の紹介内容

2020年版『DragonQuest-ダイの大冒険-』第12話の感想と考察

■『ダイの大冒険』について簡単に紹介!

別記事を読んでくださった方

同じ内容なので目次から読み飛ばしてください!

第12の感想と考察

・一人で出来ないなら、二人で戦え!二人の電撃呪文

・ついに激突!ヒュンケル VS ダイ・ポップ

第12話を漫画コマの引用でまとめていきます!

 

本記事の信ぴょう性

マンガ『ダイの大冒険が大好きで何度も読み返しました

ダイポップ心揺さぶれるセリフに今も助けられています!

大人も絶対楽しめるそんな作品の再アニメ化を全力で応援中

本記事は放送内容を、漫画に照らし合わせながら、解説感想をお伝えします。

 

物語のネタバレが含まれます

■【ダイの大冒険】まだ見たことのない方ご注意ください!

 

■『ダイの大冒険』関連記事はこちらからご覧ください!

仲間のためにメガンテ(自爆呪文)を!『ダイの大冒険』真の主人公ポップ(ネタバレ有)ドラゴンクエストに”ダイの大冒険”という物語があることをご存知でしょうか?再アニメ化が決まり注目を浴びているマンガです。ダイという少年が勇者として成長し魔王に立ち向かうストーリーです。今回はこの作品で大きな魅力を放つポップというキャラクターについて語りたいと思います。ぜひご覧ください。...

 

マンガアニメ!ぜーんぶ『U-NEXT』で楽しめちゃう!

Dragon Quest-ダイの大冒険-を楽しむなら
動画配信サービス『U-NEXT』で!!

 

『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』とは

©1989 三条陸/稲田浩司

 

まずは、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』という作品について説明しましょう。

 

『ダイの大冒険』について

【あらすじ】

かつて、魔王ハドラー率いる魔王軍勇者率いる勇者パーティの戦いは、勇者パーティの勝利で終わり、魔王の配下であったモンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島・デルムリン島で唯一の人間である少年ダイは、鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスターたちと共に平和に暮らしながら、勇者になることを夢見ていた。

ある日、ゴメちゃん以外の島のモンスターたちが凶暴化。辛うじて理性を保っているブラスは魔王が復活したことを察する。そこに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが現れ、島をマホカトールで覆い、モンスターたちを魔王の支配から救った。魔王を倒し、平和を取り戻すべく、ダイはアバンの指導を受けて、秘められた力を開花させていく。

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ダイの大冒険』は、1989年~1996年の7年間にわたり『週刊少年ジャンプ』にて連載された作品です。

実はこの年代の週間少年ジャンプは黄金時代と呼ばれており、
あの『ドラゴンボール』や『SLUM DUNK』、『幽☆遊☆白書』などと共に連載されていたのです。

これらの有名作品の裏で、実はファンも多く、多くの名言を残してきた作品が、
DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』なのです。

 

今回、”再”アニメ化とあるとおり、『ダイの大冒険』は過去にアニメシリーズも放送されていました。
多少原作と異なる部分がありつつも完成度は非常に高く、漫画における感動シーンは、声優の魅力ある声によって、より感動できるものでした!

しかし、なんとも中途半端なところで”打ち切り”となってしまったのです。
主人公とその父親に関する、重要なストーリーの最中、アニメは終了してしまいました。

『彼らの旅はまだまだ続く・・・』というテロップが合う、そんな終了の仕方だったのです。

だからこそ、今回の再アニメ化は、ファンにとっては非常に嬉しい知らせであったことと思います!

 

2020年版|新作『ダイの大冒険』

番組公式ホームページ より引用

 

【2020年10月3日(土)9時30分~毎週放送!】

連載開始から30年の時を経て、完全新作アニメ化となります!

今作で新しく担当することとなる声優陣と、旧作で担当した声優陣を紹介していきます。

声優陣は一新されるので、今作は今作らしいキャラ作りで良いと思います。
しかし、ファンとしては少しでも旧作の雰囲気が残っていると嬉しいですね!

 

コチラの記事で、今作の声優陣を一挙公開!
随時更新していきます!

『ダイの大冒険』再アニメ化記念|新旧声優を一挙紹介|各話感想記事まとめ【随時更新記事】 2020年10月放送スタート!『DragonQuest-ダイの大冒険-』 本ブログでは、新作アニメ『ダイの大冒険』の最新情報を追いかけ、随時発信していきます! 本記事では、声優陣を中心にご紹介! 魅力あるキャラクターが多い『ダイの大冒険』。いったいどんな声で生まれ変わるのか、見ていきましょう! ...

 

『ダイの大冒険』第12話:ふたりのライデイン

クロコダインの加勢で、辛くも戦線から離脱したダイとポップ。
二人の前に、レオナのお付きの剣士・バダックが現れる。彼は二人を介抱すると、レオナには最強の賢者三人が付いているから、きっとどこかで生きているはずだと告げる。

戦いのさなか語られたヒュンケルの過去に動揺し、紋章の力を発揮できなかったことを落ち込むダイに対しポップは「ヒュンケルを倒さないと、マァムもレオナも救えない」と叱咤。二人は、もう一度力を合わせて戦うことを誓い合った。

そして翌朝。
圧倒的な力を持つヒュンケルに対抗するべく策を練ったポップは、ダイに電撃呪文(ライデイン)を使うことを提案する。しかし、ライデインは勇者のみが使える呪文で、ダイはまだ使うことができない。そこでポップは、二人で協力してライデインを放つ方法を考えだす。

半日以上の特訓を経てようやく呪文をものにしたダイとポップは、マァムを救出するため、ヒュンケルの居城・地底魔城へと乗り出す。

闘技場でヒュンケルと対峙した二人は、特訓の成果を活かしてライデインを発動する。

「ダイの大冒険」公式ページ より引用

 

兵どもが夢のあと

かつての古巣である地底魔城に戻ってきた魔軍司令ハドラー

勇者討伐の命が下ったこともそうだが、
人間でありながら魔王軍団長に属するヒュンケルが気に入らないのは見え見え。

要はいびりに来たわけですね(笑)
そんなハドラーさんに対して、真摯に迎えるヒュンケルさん。

と思いきや…。

 

思いっきり、口答えしてます。

「勇者討伐は社長直々の命なのだ!」と。
「たとえ部長でも、口出ししないでいただきたい!」と。

上司に対して、丁寧な言葉遣いを使っているとはいえ、嫌みを大いに含んでいます。
こんな後輩を持つのは非常に怖いですね(笑)

そして、放たれたこの言葉。

 

(夏草や) 兵どもが 夢の跡

これは、かの有名な松尾芭蕉の名句ですね。
というか、この世界でも松尾芭蕉は有名なんですね。

意味としては、
「ここはかつて、武士たちが栄誉を求めて戦った場所。昔のことはひと時の夢となってしまった。」

ハドラーに向けた、皮肉のこもった言葉だったということですね(笑)

 

二人の電撃|ライデイン

高い防御力を誇り、呪文も効かない。
そんな『鎧の魔剣』を纏うヒュンケルに対抗するため、ポップは考えた。

導き出されたのが、電撃呪文ライデイン
電気であれば、たとえ呪文を受け付けない鎧とて、中の人間にダメージが届くはず。

しかし、ライデインは、勇者しか扱うことができない呪文です。

魔法使いであるポップは扱えない。
ダイは、かつてデルムリン島で一度だけ放ったことがある。
しかし、まだ「竜の紋章」が発動しないと使えないのです。

一人ずつでは戦えない。
だったら二人でやればいい。

 

ポップが雷雲(ラナリオン)を呼び、ダイが雷(ライデイン)を放つ。
それがポップの計画だったのです。

 

形にはできた。しかし、的に当たらない。
これを早急に百発百中にすることが、ダイとポップに課せられた課題だったのです。

 

休むことなく、ひたすらに雨雲を呼び、雷を放つ二人。
いつしか、外すことがなくなったのです。

これなら、ヒュンケルとも戦える!
そう確信し、二人は倒れ込むのでした。

 

ヒュンケルとの再戦|地底魔城闘技場

地底魔城の闘技場。そこに現れたヒュンケル。

 

敵に誘導され不利な状況。
しかし、ダイ達はマァムを助け出すため覚悟を決めて、ヒュンケルへ闘いを挑むのです。

狙うは、ヒュンケルが鎧に装着された剣を外し、振りかぶった時。

 

ヒュンケルに剣を使わせるために奮闘するダイ。
前回の戦いから、ヒュンケルの動きを読み、戦えるようになっていたのです。

ある程度ダメージを負わされたヒュンケルは、とうとう剣を手にするのです。

 

その瞬間…!ポップは、唱えます。

 

ポップの「ラナリオン」によって、頭上には雷雲が立ち込めます。
直後にダイは「ライデイン」を放ち、ヒュンケルに命中させます。

 

勇者と言えば「ライデイン」。
ダイと言えば「ライデイン」。

この物語を象徴するデイン系の呪文が放たれるシーンは、鳥肌モノです。
そして、二人の力で放たれた今回のライデインは感動すら覚えますね。

今後、ダイの成長とともに進化していくデイン系の呪文から、目が離せません。

 

本記事のまとめ

本記事では、ダイの大冒険 第12話のまとめを書いてきました。

時間の限りがあるなかで、着実に成長していくダイ。
そして、魔法使いとして、ダイの力を最大限引き出すのに、欠かせない存在へとなってきたポップ。

二人で力を合わせて放つ、ライデインは本当に感動を覚える重要なシーンでした。

ヒュンケルとの闘いはどう結末を迎えるのか。
次回、早くも決着の時。

今後の展開が非常に楽しみです。
今回も最後までご覧くださりありがとうございました!

 

お知らせ

なんと!!

新作『ダイの大冒険』がU-NEXT』で見逃し配信中!

 

「土曜の朝はゆっくり寝たいから、9時30分~なんて見られない」

という人も、これで『ダイの大冒険』をばっちり楽しめちゃう!

しかも!!

翌日曜日には更新されるというスピードがたまりません!

 

新・旧作『DragonQuest-ダイの大冒険-』を見るなら

『U-NEXT』で!!

 

えっ?何故、今更旧作を?!

旧作といえど侮るなかれ!
名声優によるダイやポップの名言が盛りだくさん!

今なら31日間無料トライアル
『DragonQuest-ダイの大冒険-』を一気見できちゃいます!

登録解除はいつでも可能だよ!安心して利用できます

 

U-NEXT』ってどんなサイト?
サービスや料金などより詳しく知りたい方!ぜひ下記記事もご覧ください!

毎月貯まるポイントで、漫画『ダイの大冒険』も読んでみましょう!

 

U-NEXTの解説もやってるよ

動画配信サービス『U-NEXT』の登録方法|解約方法|利用料金を徹底解説今回は動画配信サービス『U-NEXT』を徹底解説。 利用料金ってどんな感じ?登録方法って簡単?解約方法を事前に知っておきたい! そんな不安や疑問がある方には本記事がおすすめ! 画像を使って、分かりやすく解説します! ...

 

 

■漫画版『ダイの大冒険』は【Amazonからご覧ください


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA