Game

ハンカチ必須!!感動アプリゲーム『くまのレストラン』の解説と感想

こんにちは!
優しいブログのユタカです。

今回はこちらの質問に答えていきます。

 

調べている人
調べている人
アプリゲーム『くまのレストラン』が気になります。
評価がすごく高くて、感動するストーリーのようですね。
ぜひプレイした方の感想を聞きたいです!

 

本記事の紹介内容

■『くまのレストラン』をプレイして解説と感想を書いていきます

・くまとねこの目的と記憶をたどる物語

・効果的で感動的な音楽

・人の生について考えさせられる物語

 

本記事の信ぴょう性

■『くまのレストラン』を徹底攻略しました

■スポンサー枠を購入し「ゴールド会員」です

■ストーリーに何度も涙しました

■音楽を聞いただけでも映像が浮かび涙が出てきます

 

■本記事は『くまのレストラン』の攻略記事ではありません

物語の一部ネタバレが含まれます

未プレイ未クリアの方はご注意ください

 

『くまのレストラン』について

くまのレストラン』はスマホ向けアプリゲームです。

ゲーム開発者Daigoさん作。
Daigoさんは考えさせられるストーリーを作るのが得意な印象ですね。

 

 

やさしい雰囲気ただようタイトル画面。
いったいどのようなお話なのでしょうか。

どんなお話なんだろう?

ゲームの舞台はとあるレストラン

 

天国行き、地獄行き電車が通る駅。
そんな駅の近くの街にあるちょっと不思議なレストラン。

ここでは、死者に最後の晩餐がふるまわれるのです。

スパゲッティやハンバーガー、おでん、カップ麺まで、
お客様が希望する食事ならなんでも作ってくれます。

生前大好きだった食事を最後に食べ、死者は駅へと向かいます。

このレストランの店長は、お腹ふっくら”くま”さん。
ウェイトレスは”ねこ”さんです。

プレイヤーはウェイトレスのねこさんになって、
店長のくまさんをサポートします!

『記憶のかけら』を集めて…

お客さんには生前の記憶が残っています。

くまさんとねこさんは、お客さんが持つ生前の記憶を、
記憶のかけら』として手に入れます。

この『記憶のかけら』からお客さんの好物を知り、その好物を作ることができるのです。

そして、ねこさん(プレイヤー)は、この記憶のかけらを覗くことで、
お客さんの死の直前の様子、そして死因を知ることができます

もちろん身近にある死因と同じです。
お客さん一人ひとりに、短くも大きなストーリーが用意されているのです。

『ダイブ』するねこさん

お客さんによっては生前の記憶が曖昧で好物を探れなかったり、
くまさんの知らない料理だったりすると、作れない場合も…。

 

「”ODEN”?なんだそれは・・・」
「オレにだってしらない料理ぐらいある」

そんなときは、ねこさん(プレイヤー)の出番です!

 

ねこさんは、お客さんの記憶に入り込む(ダイブことができるのです!
その中で動きながらお客さんの好物を探ります。

 

 

酔っぱらったおっちゃんが大好きな”おでん”。
なんとかその味を知ろうと、記憶の中にいた”猫ちゃん”に助言をもらうねこさん。

このやり取りがなんとも可愛い。

 

 

猫ちゃんの協力を得て、なんとかおでんの味を知れたねこさんは、
レストランに戻り、くまさんに報告。

くまさんも”ODEN”を理解し、お客さんの求める”おでん”を無事提供するのでした。

くまさんとねこさんの出会い

この物語の軸は、くまさんとねこさん、それぞれの記憶にあります。

 

くまさんには、まだやり残したことがある様子
天国行きの電車に乗ることなく、レストランを営んでいます。

 

 

ねこさんは、生前の記憶をなくし、
自分が誰かも分からなくなっていました

そこへくまさんが通りかかり、声をかけたのです。

記憶を思い出せないねこさんに対し、
くまさんは「レストランで一緒に働かないか?」と誘います。

好物がわかれば記憶も戻るかもしれないし

やさしいくまさんの言葉に、ねこさんはレストランで働くことを決めるのでした。

くまさんの目的とはなにか?

ねこさんの失われた記憶は戻るのか?

この重要なストーリーについては、
別途ネタバレ解説記事で書いていきたいと思います!

 

物語を優しく包む音楽

『くまのレストラン』の音楽を担当されているのは、Xionさん。
Daigoさんとよくタッグを組まれています。

 

私は『くまのレストラン』で流れる音楽、すべてが大好きです。
まさに”包み込むような”という表現がぴったり合う音楽ばかりです。

ピアノのメロディーが心地よく耳に入り、
時折、フルートなどの音色が合わさります。

この音楽はこのシーンの音楽だ!とすぐ記憶できてしまいます。

ゲームをやったことない方も、癒し音楽として楽しめると思いますので、
ぜひ一度聞いてみてほしいです。

 

私自身の話で恐縮ですが、音楽の仕事を長くやってきたので、
今まで様々な音楽を聴いてきました。

その中でも、この音楽は一番心地よく感じる音楽です。
聴くと自然と涙が出てきてしまいます。

できればサントラCD出してほしぃ。ダウンロードでもいいです。
それまで、Youtubeで鬼リピートです。

 

私が一番好きな音楽は♪ネズミダンスです。
まんま、ネズミたちが踊るシーンで流れる音楽です(笑)

ただただ可愛いんです。

 

本記事のまとめ(感想)

『くまのレストラン』の紹介記事を書いてみました。

本作は”人の死”について書かれた物語で、正直切ない展開が多いです。
HPにも書かれていますが、派手なバトルも、難しい謎解きもありません。

それでも、すべてをクリアした時、とてもあたたかい気持ちに包まれます。

くまさんとねこさんの目的と記憶を知ったとき、
このふたりを「何とかしてあげたい!」という気持ちになります。

優しいストーリーと心地よい音楽に揺られて・・・。

ここまで感情移入できるゲームもそう多くはありません。
ぜひ皆さんもプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA